Moon River あちこち行ってみたい

家族で国内・海外旅行。うきうきの準備から現地での様子まで。

ニューヨーク4日目 その1★チェルシーマーケットとメイシーズ

 翌日の足を確保して、チェルシーマーケットに

 

5月4日。

 

翌日はもう帰るだけなので、実質これが最後の1日。

 

前日と同じように朝食をとって、あ、そうだ、と思って、フロントへ。

翌日の空港までの交通手段をネットやらガイドブックで調べたんだけど、ニューアーク空港はJFKと違って、タクシーもあまり行きたがらないらしい。

電車というのも、荷物持ってうろうろして乗り遅れたら、と思うと……。

で、車を予約してもらうことにした。

 

現金で95ドル、カードで払うと115ドルだというので、現金払いで予約。

それにチップを足せばいいのね。

 朝7時に迎えにくるという。高いけど、朝早くからオロオロするよりいいわ。

 

予約してくれた人が、「7時にダイニングに行って、コーヒーをとってきてから乗るといいよ」とステキなアドバイスをくれた。(予約をとってくれた人にチップを渡した)

ついでにホテル内のATMの位置を聞いて、夜中でも朝でもおろせることを確かめておいた。

 

f:id:y-wai1030:20160507195254j:plain

 

 

さぁ、最終日の今日はダウンタウンへ。

チェルシー地区にあるチェルシーマーケットに出かけた。

そろそろお土産を買わないとね、とそこでいろんな食品や雑貨を見て歩いたり。

本屋さんもあったので、そこをうろうろ。息子はバッグを(上の写真)、私はCD付きの絵本を買った。

私の買ったディズニーの絵本は、CDに映画の音声が時々使われていて、臨場感があっていいのですよ。今回は「Frozen」そう、「アナと雪の女王」ですね。

f:id:y-wai1030:20160507195527j:plain

この絵本のシリーズは他にも持ってて、「パイレーツオブカリビアン」なんて、うちの息子が「いい!」と言って聞いてたっけ。

 

チョコなどなどをお土産に買って、はた、と困った。この日はものすごく気温が上がって、27℃とか。このままではチョコがどろどろに……。というわけで、一旦ホテルに戻って、チョコを置いてくることにした。

 

 レトロな木製エスカレーター、ありました!

はぁ~、一旦もどると落ち着いて、お休みしたくなっちゃう身体を奮い立たせてもう一度外へ。

 

世界で一番の床面積を持つというメイシーズに行ってみる。

ブランド品にまったく興味のない私たちは、高級デパートも5番街のお店も関係ないのよ~。

 

メイシーズ本店について、まずカフェでお昼を食べる。その後ここでもお土産を買う。

これで、お土産は十分かな。

 

メイシーズ本店といえば、木製のエスカレーターが有名だとガイドブックに書いてあった。

木製って……どんな感じ?とガイドブック見た時は思っていたんだけど、実際に行った時にはそんなエスカレーターのことなんか忘れてて、たまたま乗ったら、木製のヤツでもうびっくり。

手すり以外は木製で、レトロだったわ。世界最古らしい。

f:id:y-wai1030:20160507195845j:plain

 

映画「34丁目の奇跡」の舞台というだけあって、34丁目にありました。(映画は見てないので、どんな感じだったかわかりません)

クリスマス時期はデコレーションが素敵だそうです。

 

お次はMOMA(近代美術館)……といきたいところだったんだけど、そこにたどり着いた時点で私がダウン。

連日の疲れか、具合が悪くなってきた。

昔、来た時、とても良かった気がするので、ちょっと残念かな。

f:id:y-wai1030:20160507195955j:plain

 

美術館ショップだけ見たところで、息子がMOMAのストア(ショップとストアがあるって?)にも行きたいと言う。

 

道の向こう側にあるんだけど(真向かい)、この日はイベントがあったらしく、道路(大して広くない)が渡れない。大回りして、やっと向かいのストアにたどり着いたら、そこはステキなデザインのものを集めました的な店だった。

 

そこになぜかMUJI無印良品)のコーナーがあるじゃないですか。

シンプルで機能的な感じのデザインが受けてるのかな。

息子が「なんか(記念に)無印の買ってく?」と言うので、「家から歩いて10分のところに同じもの売ってるのに?」と言って笑った。

いくらで売ってたのか、チェックしてくれば良かったかな。

 

ともかく私が気分が悪かったので、地下鉄でホテルに帰る。

そして、ベッドに直行。

うとうととではあるが、眠ることができて、1時間半ぐらいで復活することができた。

 

他の二人もそれぞれお休みしたようで、ちょっと元気になっていた。

なので、明日の出発の用意をして出かけることにしたのです。

 

そう、今日はまだこれから予定が入っているんですよ。