読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Moon River あちこち行ってみたい

家族で国内・海外旅行。うきうきの準備から現地での様子まで。

魅惑の北海道 3  ホテルはちょっと贅沢に

次はホテル。

1泊めはホテルに泊まって、2泊目はお兄さんの家に泊まろうと思っている。2泊お世話になるのも申し訳ないし、北海道のホテルにとまってみたいのもあるし。

 

今回はとてもたのもしい助っ人がいたのだよ。お義兄さんの娘さん、そう姪っ子ちゃんに連絡したら、どばーっと良さそうなホテルの情報をLINEしてくれた。なんて有能! 

 

彼女によると、

「団体さんの泊まるような大きなホテルはやめたほうがいいかも。中国の旅行者の方たちが団体さんで泊まって、日本人とはマナーが違うから」

とのことで、ちょっと高めだけれど、団体旅行で使わないようなホテルをいくつも推薦してくれた。

じつは、台湾旅行のときも同じことを(よく台湾旅行をする)知人に言われたし、箱根に行こうかな~とトリップアドバイザーを見ていたときに、宿泊者の感想にもちょこちょこ同じようなことが出ていたので、なるほど~と思ったんだけどね。

海外旅行をし始めた1970年代の日本人も、きっといろいろ言われたんだろう。有名なのは、浴衣(自分でもって行ったんだろうけど)やスリッパでホテルの廊下を歩いてしまう、というやつだけど。日本の旅館ではOKだからね。たしか80年代に私が海外旅行に行ったときも「これはやっちゃダメ」ってまだガイドブックに載ってたな。

文化の違いですね。

 

 

今回は露天風呂付の部屋を予約した。

何しろ、うちの夫は「大浴場に行くのはめんどくさい」という人なのだ。温泉そのものにほとんど興味がないので、温泉に行っても、夜、いやいや大浴場に1回さっと入って終わり、という人なのだ。

 

ところが、数年前、伊香保に行ったときに、初めて露天風呂付きの部屋に泊まって(直前に部屋を探したら、いいなと思うホテルに全然空きがなくて高い料金の部屋になってしまった)、その快適さに開眼してしまったらしい。

何しろ、1泊で3回もお風呂に入ったのは初めてだったとのこと。(ホテルなんかだと、朝、シャワーはするけどね)

で、今回もそういう部屋をご所望。

 

姪っ子ちゃんが推薦してくれた中から、さらにいくつか候補をピックアップして、夫と相談して決めたのがここ。まったく贅沢しちゃうわ~。

 

 ◇ しこつ湖鶴雅リゾートスパ 水の謌 

 〒066-0281 北海道千歳市支笏湖温泉
 Tel.0123-25-2211  http://www.mizunouta.com/

 

8/10 1泊 露天風呂付和洋室 夕朝食付(ビュッフェ) 大人2人 79,302円

 

ホテルのHPから予約しました。(他のサイトより安かった)〔写真:宿のHPより〕

f:id:y-wai1030:20160930173041j:plain

すごい素敵な感じじゃない? 実際の建物もこんなに素敵だといいな。期待はたかまるばかり。

                         

1日目は自分たちでレンタカーを借りてまわろうと予定していたので、レンタカーも予約した。でも、お義兄さんが私たちにつきあって車でまわってくれて、しかもホテルまで送ってくれるというのでおまかせすることにして、キャンセル。なんていたれりつくせりなんだろう……いいのかしら。

 

今回は息子がいるのでワンコを預ける必要もないし、あとは出発を待つばかり。