Moon River あちこち行ってみたい

家族で国内・海外旅行。うきうきの準備から現地での様子まで。

魅惑の北海道 5 社台の競走馬と有珠山

 

 新千歳空港から高速にのる

 

10年ぶりの千歳空港。

しかし、こんなにでかい空港だったけ? え、新千歳空港

2010年に国際線ターミナルビルができて、2011年に国内線ビルと国際線ビルをつなぐ商業施設ができたんだそうな。なんだか、以前に来た時とは全く別モノでしたよ。

 

さて、空港には夫のお兄さんが迎えに来てくれた。今日1日、よろしくお願いします。

これから洞爺湖に向かう。高速で、海沿いを行く。なんか、まだ飛行機を降りたばかりで、ぼけぼけしながら車に乗っていたら、苫小牧あたりから、山?森?ともかく木々の間から、時々海が見えてご機嫌!

「ここが社台……(知らないので、なんだかよくわからなかった)」と運転しながら、義兄が教えてくれる。しかし私は……?? 夫は「ああ、あの!」と言っている。競馬馬を育てている有名な牧場だそうです。夫は競馬はしないんですが、それでも知っているくらい有名なんだとか。うおーっ、お馬さんが見える! と、遠くに……。

f:id:y-wai1030:20161002173646j:plain

真ん中の鉄塔の右下の黒い点々がお馬さん。肉眼ではもっとよく見えたんだけど、iPhoneのカメラでは……涙。でも、広々とした景色が北海道っぽいので載せました。海もちょっと見えるでしょ?

 

時々海が見える風景はやっぱり旅行に来た、という雰囲気を盛り上げてくれる。うちから海見えないし。

 

 

 有珠山は活火山

 

有珠山サービスエリアでお休みをしながら、景色を楽しむ。

天気が良かったので、有珠山がキレイ。

その右側にある小さな山をさして、「あれが昭和新山」とお兄さん。

昭和新山って、聞いたことはあるけど、見たのは初めてだと思う。なんか、教科書的知識だったので、ホンモノを見てもピンと来ない。

噴火で新しく出来た山だったよな~とググってみたら、「1944~45年に有珠山が何度も噴火して出来た山」らしい。太平洋戦争末期で、民衆が不安にあるといけないから、その事実は伏せられていたそうな。

f:id:y-wai1030:20161002175611j:plain

左半分のぼよ~んと広がっているのが有珠山。真ん中よりちょっと右にとんがってるのが昭和新山。(右の方にぼんやりみえるのは羊蹄山

海沿いのサービスエリアなので、写真の左の方には海が広がっている。湾になっていて……そう、ここは北海道の南端の象の鼻みたいな形に突き出た半島の内側の海です(わかります???)パノラママップには、内浦湾(噴火湾)と書かれていた。

このパノラママップも写真撮ってきたので載せてしまおう。

上の写真と比べてみてみて。

f:id:y-wai1030:20161002180756j:plain

 

有珠山って、すごい活火山? 噴火したときのニュースは記憶にある。

1977~78年と2000年、2回大きな噴火があったらしい。年は忘れちゃったけど、両方ともニュース、覚えてるのよね。そのせいで、有珠山っていうのを覚えたんだから。火山の噴火、なんてことが日本でホントに起こるんだ、とびっくりした覚えがある。

 

そういう災害で、記憶にあたらしいのは御嶽山

浅間山や箱根に警報が出たりしたのも最近のことだし。

日本は火山国なんだなぁと思う。温泉がたくさんあるのもそのせいだしね。

新しく山ができちゃうエネルギーって、すごすぎて怖い。

 

このサービスエリアには展望台もあって、さらに景色を楽しんだ。

 

海が楽しい~と浮かれている間に洞爺湖に到着。