Moon River あちこち行ってみたい

家族で国内・海外旅行。うきうきの準備から現地での様子まで。

魅惑の北海道 8 積丹半島で憧れのウニ♥

 

 カントリーサインって?

 

朝8時前にホテルを出発。

今日は私たちの希望を取り入れて、姪っ子ちゃんが1日ツアーを組んでくれた。どんな感じかなぁ、とワクワク。期待が高まります。

 

まずは積丹半島までウニ丼を食べに行くという。

地図を見たら、遠そう。えっ、200kmぐらい!?︎ すごい遠いじゃないですか。

北海道の人は、こんなの何でもないとか。どこでも車で行くそうです。姪っ子ちゃんなんか、北海道中を車で旅行しているらしい。すごい。

今日の運転手さんは姪っ子ちゃんの旦那さん。それと、お義兄さん夫婦と私たち夫婦の6人です。大型の車で快適ドライブ~。 

 

支笏湖から岩内へ向かって走る。

途中で羊蹄山がすっごくキレイだったんで、パチリ。あ~、雄大。北海道だわ。なんて勝手に盛り上がる。この羊蹄山は昨日の洞爺湖側とは逆から見てる感じ。

iPhoneの写真についている表示を見ると、この写真を撮ったのは「虻田群倶知安町」だそうです。

この表示って、便利。

撮ったところと日付、時間が出てるのはあとで思い出すのに役に立つよね。

ニューヨークに行ったときなんて、いったいここはどこやねん、という写真もあって、表示みて、「ああ、そういえば……」って思い出したっけ。

 

f:id:y-wai1030:20161005212432j:plain

 

岩内までくると、あら海が……!

いや~、海ってやっぱり見ただけでうきうきしちゃうよ。

岩内から、ぐるっと積丹半島をまわって海沿いを行くんだけど、は〜っ、旅行の気分!(旅行なんだけどね)

 

途中、泊村の道の駅に寄ることになった。

なんでも泊村の道の駅で売ってる「カントリーサイン」のマグネットを集めているそうで、泊村の道の駅は新しいのでまだ持っていないから欲しいのだとか。

「え、カントリーサインってなに?」

という私の問いに、彼女は、

「え? 町とか市のマークだよ」

と当然のことのように言う。

私と夫が知らないというと、彼女はびっくり!

 

そこで、ググってみたけれど、東京都の区市町村にはあるにはあるけど、ただ記号のようなマークがあるだけで、北海道のようにかわいいイラストみたいなモノはない。

彼女はそれに驚いていた。

その日の晩、彼女が集めたカントリーサインのマグネットを見せてもらったんだけど、これなら集めても楽しいかなっていう感じでしたよ。

〔写真は美瑛町カントリーサイン フリー素材からとりました

http://sozai-free.com/sozai/01282.html

 

f:id:y-wai1030:20170125171851j:plain

 

 

 

 積丹ブルーとウニ丼!!!

 

11時ごろ、積丹町の目的の店「みさき」に着く。

すでにすごい人。駐車場もいっぱい。かなりの人気店らしい。

f:id:y-wai1030:20161005221142j:plain

周りの海を散策したり待つ。

積丹半島の海はホントにキレイ。積丹ブルーというそうです。

 

12時過ぎてやっと座れる。これは朝8時に迎えに来るわけだよね。

ウニ丼!すっごい甘くて美味しい〜。並ぶ価値ありです。

なんというか、味がちがうんだよね。

東京で食べるお寿司の雲丹はこんなに甘くない。

 

f:id:y-wai1030:20161005221800j:plain

この丼にお漬け物と味噌汁がついてます。

調べたら、ウニは水分が多くて崩れやすいのでミョウバンが添加されてるそうだ。それが苦みになってるんだって。

ミョウバンって……なすの漬け物じゃあるまいし。

塩水につけた雲丹もあるけれど、これも塩の味がでてしまって、甘みは少し落ちるらしい。

とれたての雲丹のおいしさは格別です! らぶ雲丹♥

 

ついでに、これは夫が食べたウニいくら丼。

豪華でしょ?

f:id:y-wai1030:20161005222725j:plain

 

あ、そうだ、重要なこと。「みさき」はのありかはココですよ~。

 

f:id:y-wai1030:20161005223106j:plain