Moon River あちこち行ってみたい

家族で国内・海外旅行。うきうきの準備から現地での様子まで。

草津よいと~こ~♪旧軽もね。★ 8 草津を遊ぶ 「 西の河原通り」でおみやげ

 立派な(?)観光地なのよね~

 

さて、先ほどの湯畑にもどる途中でいくつかお土産を買おうと思う。

 

西の河原通りは、いろんな店があって、見ているだけでもとっても楽しい

片岡鶴太郎美術館」なんかもあった。

 

うちの母が好きな花豆なんかいいかも、と探していたら、なんか安いのがある。

よく見たら中国産だった。

なんでやねん。

地元でとれるものを、わざわざ安い中国産までおいて売るってどうなんだろう?

だましてる感が強いなあ。

 

まぁ、違う店で無事に「花豆」をゲット。

うちの母はこの辺の花豆の大ファンだ。しかも、軽井沢草津近辺の花豆を絶賛している。

なんでも、「他の地域でも買えるけど、あの辺のは大きさが違う。すごく立派なの」だそうです。

 これが花豆です。

私は母が煮たのをもらうだけです。

f:id:y-wai1030:20170227160327j:plain

 

 

またたびなんていうのも売っている。

ネコがいる人は買ってもいいかも……って、けっこう麻薬っぽい反応するらしいので、これもどうなんだろう? 耽溺生はあるのかな。

うちは犬しかいないので、いらないんだけどね。

 

お土産屋さんって、おもしろい。

ネコもいる。(売ってない)

「えさ代を稼ぐ必要があるので、募金お願いします」だそうです(笑)。

 

f:id:y-wai1030:20170227160458j:plain

 

少し疲れたので、このお店で珈琲を飲むことに。

 

「だんべえ茶寮」

 〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津486−2 Tel.0279-88-7515
 

f:id:y-wai1030:20170227160228j:plain

 

隣の「山マタギと海番屋」というお店とつながっています。古道具屋さん?と思ったら、レストラン?のようです。レトロな感じで、ちょっと面白い店だった。(トイレもレトロでした)

 

f:id:y-wai1030:20170227163222j:plain

 

サイフォンでいれたコーヒー、おいしかったです。

一息つけました。

 

 

 食べ歩きもいいよね!

 

道にはいろんな店で、歩きながら食べられるものを売ってますねぇ。

こういうのも、観光地の楽しみのひとつだよね!

 

お魚焼いてます。

お腹すいてたら、食べたかった。

f:id:y-wai1030:20170227161808j:plain

 

 

息子は「杉養蜂園」という店(あちこちにありますね)でソフトクリームなんか買って食べていた。(はちみつソフト?)

これがけっこうおいしくて(ひとくちもらった)、でも私は一つ食べる自信がないのであきらめた。

だいたい、朝ご飯が多かったので、はいらないのよ!

f:id:y-wai1030:20170227162018j:plain

 

息子は、更に「寺子屋本舗」という店で手焼きせんべい(大きい)も買って食べている。どんだけ食べるんだ。うらやましい。

f:id:y-wai1030:20170227162159j:plain

ここでお土産のおせんべいも買う。

 

 

 お土産を買うのも旅の楽しみの一つだよね!

 

というわけで、また湯畑にもどり、もう少しお土産を買い足すことに。

やっぱり温泉まんじゅうよね。

ということで、湯畑のそばの「本家ちちや」でしっかり買い込みました。

www.honke-chichiya.com

ここのおまんじゅうは、旅館でもらった手土産にも入っていたんだけど、おいしかったよ。

 

f:id:y-wai1030:20170227162246j:plain

 

 

あ、豆吉本舗で、お豆も買いました~。

おいしかった!

f:id:y-wai1030:20170227162801j:plain

 

そういえば、旅館の冷蔵庫に、こんなサイダーが。

草津サイダー。こんなのも、お土産に良かったのかも。

ご当地しか売ってないもんね。

f:id:y-wai1030:20170227163833j:plain

 

 というわけで、おみやげもしっかり買い込んで、草津をあとにした私たちでした。

う~ん、たのしかった!