Moon River あちこち行ってみたい

家族で国内・海外旅行。うきうきの準備から現地での様子まで。SFC修行のことや人にもらったお土産レポもあり。

おみやげ11 ★ DANDELIONのレーズンチョコは、ちょっとビターなチョコとお酒味レーズンで大人の味わい!

スイーツ好きの息子からのプレゼント

 

息子が「はい、父の日」とポンと出した紙袋。

 

f:id:y-wai1030:20200707113445j:plain

たんぽぽ?

チョコレートとあるので、チョコ?

ここのチョコ、うまいんだよ」

と息子。

うちの息子(25歳)はスイーツ男子で、美味しいスイーツをあちこち試しているので、この言葉はけっこう信用できます。

DANDELIONと書いてありますね。

 

「え、うれしい!」と私。

「いや、父の日だから」と夫。

 

母の日は自粛のせいで何も来なかったからいいのよ〜。

 

中には、缶がコロンと入っていた。

f:id:y-wai1030:20200707114254j:plain

レーズンチョコ

このくらいの大きさです。

f:id:y-wai1030:20200707114430j:plain

直径10cmぐらいかな

ちょっとしたギフトにするのにいい感じの缶です。

 

さて、肝心の中身は……と。

f:id:y-wai1030:20200707115020j:plain

ラフなつくり?

f:id:y-wai1030:20200707115044j:plain

レーズン入りって感じの形

食べてみたら、チョコがちょっとビターで、中のレーズンはお酒の味! 

美味しいじゃないですか!

大人の味ですね!

 

貴腐ワインレーズンとは?

 

でも、レーズン、お酒の味だけど、ラム酒じゃない感じ。

と、感をひっくり返して見る。

f:id:y-wai1030:20200707115710j:plain

シンプルな内容物(笑)

貴腐ワイン」ドライレーズンってあるけど、貴腐ワインって、どんなワイン? 

 

特殊な菌がついて、ものすごく甘くなったブドウで作られるワインで、栽培にとても手間隙かかるので、かなり高価なもの。デザートワインといわれるほど甘味が強い。

 

ふむふむ。

アルコールを年に1度ぐらいしか飲まないため、全く知らなかったです。

飲んでみたい。

 

で、そのワインでつけたレーズンってことなのかな。

美味しいわ。止まらなくなっちゃいそう(笑)。

 

 

DANDELIONはどこにあるのかな

 

さて、お店のHPを見てみました。

 

dandelionchocolate.jp

 

アメリカのサンフランシスコから来たお店のようです。

国内だと、東京の蔵前、表参道、それから三重の伊勢外宮、

カフェも併設してるみたいですね!

 

オンラインショップもあります。

 

ケーキやクッキーなど、美味しそうなのが並んでますね〜。

きゃ〜、このケーキ食べたい! ものすごく好みだと思うの!

デザインも素敵!

 

f:id:y-wai1030:20200707124045p:plain

オペラ、好きだわ〜

もともと、オペラは大好きなケーキなんだけど、これはピスタチオ味!

お値段は張るけど、食べてみたい!

……って、よく見たら、地域限定デリバリーだそうで、東京の台東区墨田区中央区江東区限定……。

 

これはもう、食べに行くっきやないですね!

 

ここで、紹介しているレーズンチョコも、オンラインショップにはないみたい。

これも店舗に行くしかないようですね〜。

 

プレゼントとかにもいいな。

今度、表参道の方に行ったらぜひ見てみたいと思います!

 

 

 DANDELION

 

ファクトリー&カフェ蔵前

111-0051 東京都台東区蔵前4-14-6
Tel 03-5833-7270 Fax 03-5833-7274
Open 10:00 - 20:00

 

表参道店

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1
Tel 03-5962-7262
Fax 03-5962-7263

Open 11:00~20:00

 

伊勢外宮店

516-0074 三重県伊勢市本町20-24
Tel 0596-63-6631

Fax 0596-636632
Open 10:00 - 17:00

 

 

 

 

 

 

ソラチカ(ANA To Me)カードを解約する前にチェック!ポイント、ANAマイル、PASMOなど注意点いろいろ

カードの整理をしていたら、まだカードケースにソラチカカード(ANA To Me Card)が入っているのを見つけました。

あらま〜、まだ解約してなかったのね。

ANAカードは持っているだけで、更新のたびにマイルをくれるので、年会費よりお得という話もありますが、私のような管理能力の欠如している人間は、余計なカードを持つのは危険というものです。(笑)

何回か、ANAマイルに替えるのに活躍してくれたカードですが、今はANA TOKYUカードもあるし、お役御免ってことで。

というわけで、解約。

 

でも、よく考えたら、あれこれ心配事項が。

 

・メトロポイントって、どうしたんだっけ?

・OkiDokiポイントはあるのかな。

PASMOの残金があるかも。

ANAのマイルはどうなるの?

 

ひとつひとつ解決していくことにしました。

 

f:id:y-wai1030:20200701134804p:plain

ソラチカカード

 

どこをどうしていいのかごちゃごちゃしているので、まずはポイント関係とPASMOをなんとかしようと、カード裏面の問い合わせ先に電話してみました。

 

東京地下鉄株式会社「メトロポイント、PASMOに関するお問い合わせ」

  0120-104106  

  03-3941-2004(有料 / 海外から)

 

その係りの方に聞いたところ、この手順で、解約を進めてくださいとのこと。

 

JCBカードのOki Doki ポイント

② メトロポイント

ANAマイル

PASMO の残金の払い戻し

⑤ カードの解約

 

ひとつずつ、説明しますね。

 

JCBカードのOki Doki ポイント

 

これは、JCBカードのポイントで、カードを使ったことで発生する「通常ポイント」とキャンペーンでもらえる「ボーナスポイント」があるんですが、Myjcbにアクセスしてみたところ、ボーナスポイントが400ポイント残っていました。

えー、めんどくさい、このまま放っておこうか、とも思ったのですが、気を取り直して、メトロポイントに交換しておきました。(そのままANAにも交換できると思うけど、たしかメトロポイントに替えてからの方が交換率が良かったはず)

現在(2020.7.1) 、ここの状態。たぶん、来月11日ぐらいにはメトロポイントになってるはず。

 

② メトロポイント

 

これは、東京メトロのポイント。

地下鉄に乗ったことで得られるポイントもあるんだけど、なんでこんなに残っているんだ〜。

約9,000ポイントもあるじゃないですか。

うーんうーんと考えて思い当たったのは、そういえば、1月ごろに解約しようと思って、Oki  Doki ポイントを替えておいたんだったことを思い出しました。JCBカードを使った分があったので。

良かった〜確認して。(こんなしょうもないことする人はあまりいないと思うけど)

というわけで、①のポイントが交換され次第、ANAのマイルに交換することにしました。

メトロポイントからANAマイルへの交換には1〜2カ月かかるので、ご注意を。

さらに、「メトロポイントがANAのマイルになっていることを確認してから④の作業をしてください」とのこと。はい。(詳しくは④を)

 

 

ANAマイル

 

カードを解約したら、このカードで貯めたANAマイルはどうなっちゃうのかしら?という問題。

これは、前に解約しようと思った時に聞いたので、たぶん大丈夫。

「他にANAのクレジットカードか、またはクレジット機能なしのマイレージカードがあれば、マイレージはそこに移る」んだったはず。(他にカードのない人は、マイレージクラブに入会しないと、マイルが全部消失するので注意!!)

 

でも、心配なのでもう一度電話をかけることにする。(これもカードの裏側に電話番号が載っていた)

  0120-029-747

       0570-029-747(全国一律料金 / 携帯から)

       03-6741-6684(有料 / 海外から)

 

最初、一番上の番号にiPhoneでかけたら、この電話ではかけられませんと言われたので、家の電話でかけなおしました。

〔電話をかける時に、「お客様番号」と「AMCパスワード」が必要になります〕

 

で、これはやっぱり大丈夫でした。

「カードを作る時に、すでに持っているマイレージクラブのお客様番号を入れていると思いますので、紐づいていますから、マイルはそのまま移行されます」

とのこと。紐付いているかどうか心配な人は、電話してみることをお勧めします。

繰り返しますが、他のカードがない人は、マイレージクラブに入会しないと、貯めたマイルが消えます

 

 

PASMO の払い戻し

 

私はPASMO利用者なので、たぶん残金があるんじゃないかと思います。

普通の交通系カードなので、チャージして使いますからね。

それについても、最初に電話した東京地下鉄東京メトロ)さんに聞いてみたら、「駅で払い戻ししてください」とのこと。あ、そんな簡単でいいのね。

その時に、「カードと、免許証のような公的証明書が必要になる」そうです。

 

ただし、「PASMOの払い戻しすると、ANAのお客様番号は消滅しますので、その前に、必ず③までの手順をしっかり終わらせてからにしてください」と言われました。

 

これは、私がやりそうなことなので、しっかり覚えておかなければ!

 

 

 

そして最後に、

 

⑤ カードの解約

 

これは電話で解約しか方法はないみたい。

 

JCBインフォメーションセンター

   0422-76-1700(東京)

   06-6941-1700(大阪)

 

今回は、解約までのスケジュールをスマホのリマインダーに入れたので、たぶん大丈夫!

秋ごろには、きっと解約しているはずです〜!

 

f:id:y-wai1030:20200701135452j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箱根「はなをり」は芦ノ湖を堪能できる抜群のロケーションが推し

  年末にあわてて予約は大変

 

2019年12月29日のことです。

お正月の準備どころか、まだ、仕事納めをしたばかりで、掃除もこれからという日の晩のこと。夫が突然「温泉に行く!」と叫ぶではないですか。

 

例年通り、30日までお仕事の夫。

これは相当疲れてるのね。だって、特にお風呂付きでもなんでもないんですもの、うちの夫。

 

というわけで、「とれるかどうかわかんないからねー」と言いつつ、宿を探すことにした私でした。

お正月なんて宿泊料の高い時期に嫌だわ〜とぶつぶつ心の中で言いつつ、飛行機も新幹線のチケットも取れるわけないから、車で行ける近場だな、とまずはマリオットのHPを見るも、まったく空きはなし。

 

あちこち探して、やっと「一休.com」で予約が取れたのが、箱根の「はなをり」というホテルでした。これも確か1部屋だけだったので、キャンセルが出たのかな〜と思います。

 

やっぱり年末にあわてて宿をとるのは大変です〜。

しかも、お正月価格で、通常の3倍ぐらいの値段……(涙)

 

 

素晴らしいロケーションと新しくてきれいなホテル

 

芦ノ湖の前の道を挟んで、湖と反対側にあるあの建物、あれがどうも「はなをり」らしいです。

f:id:y-wai1030:20200626170934j:plain

芦ノ湖に沿って、細長ーく建ってます

でも、こんなところにホテルがあるのなんて全然知らなかった。

と思ったら、2年ぐらい前にできたばっかりらしい。

こんないい場所、前はなんだったのかしら?

 

ホテルの裏側の駐車場に車をとめて、玄関へ。

あれ? スタッフは1人いるけど、案内はしてくれないのね。

お正月で人が足りないのかな。

 

f:id:y-wai1030:20200626172625j:plain

なんとなくシンプルな造り

 

こちらは受付。

和風だけど、現代風な感じで、荘厳ではなく馴染みやすい雰囲気。

外国人にも人気になりそうです。

 

f:id:y-wai1030:20200626172716j:plain

バックにある絵(?)も雰囲気があります

 

 

受付の前にあるロビー。

うわ〜! 芦ノ湖がど〜んと前に!!

 

f:id:y-wai1030:20200626173141j:plain

素晴らしい立地!

このロビーから外のテラスに出られるようになっていて、足湯なんかもできるようです。

 

f:id:y-wai1030:20200626173955j:plain

寒そうだけど、楽しそう

外に出てみましょうか。

わ〜! きれい!!

テラスに張られた水の向こうに、芦ノ湖が〜。

f:id:y-wai1030:20200626174258j:plain

冬の夕方

 

部屋はきれいだけど狭かった〜

 

カジュアルツイン(たぶん一番下?)の部屋だったので、全然期待はしてなかったんですけど、部屋はこんなふう。

f:id:y-wai1030:20200626181604j:plain

シンプルなお部屋

f:id:y-wai1030:20200626181652j:plain

f:id:y-wai1030:20200626181722j:plain

基本的なものは揃っています

ベッドの頭と反対側の壁にはテレビのモニターがあります。
面白いなと思ったのは、「箱根くるみゆべし大福」が置かれていたこと。

ほんとに旅館とホテルの中間を目指してる感じです。

湯沸かしポットやティーセットなど、基本的なものは揃ってる感じですが、部屋は一番下のところみたいで、外は駐車場だし(笑)、ちょっとなんか食べたり飲んだりしたくてもテーブルセットはないし(ベッドのサイドテーブルみたいのはありました)、珍しく飲んだワインをベッドにこぼしたらどうしようとちょっと心配でした(笑)。

 

この頃はこんなコンパクトな部屋に泊まってなかったので、正直、狭くてくつろげませんでした。(ただ、部屋のどこもかしこもきれいで、それは気持ちよかったです)

選べる状況じゃなかったんですけどね(笑)。

 

 

アメニティはDHC

 

アメニティはこんな感じ。なんとDHCでした。

ホテルのアメニティがDHCというのは初めてです。

わりと好き嫌いがない感じで、いいチョイスじゃないでしょうか。

f:id:y-wai1030:20200626185254j:plain

可愛い入れ物に入ってました

残念ながら、私は敏感肌で、化粧品系は使ってないので、使いごごちはわからないんですけど……。

 

f:id:y-wai1030:20200626185338j:plain

洗面所にあったもの

箱根は温泉地ですから、このホテルにも大浴場があります。

なので、使わなかったんですけど、シャワールームもありました。

f:id:y-wai1030:20200627155029j:plain

清掃もバッチリ

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープもDHC。大浴場もおんなじでした。

f:id:y-wai1030:20200627155424j:plain

洗面所

私の泊まったお部屋は、ビジネスホテルって感じですかね。

 

 

食事は種類が豊富

 

食事するところも、ダーンと大きな窓があって、雰囲気がいいです。

コロナ後の今は、ちょっと違っているかもしれませんが、私が訪れた1月初め時点では、ブッフェでした。

面白かったのは、入り口で髪留めのようなゴムをもらうこと。

ここはホテルのような旅館のような宿なので、客室にも作務衣があるし、大浴場のそばには浴衣があって、貸し出しされています(子ども用もあり)。

で、食事の時に、袖が邪魔なので、このゴムを使うというわけ。

f:id:y-wai1030:20200627161114j:plain

ちょっと可愛い

前菜なんかが小鉢で並べられていたり、お寿司なんかがあったり、煮物、揚げ物などの暖かいものもあったりと、種類が豊富。

f:id:y-wai1030:20200627182810j:plain

前菜は小鉢で

その場で作ってくれる料理もあって(たしか肉料理か魚料理だっと思います)、自分のテーブルに置かれた木札を持って行って渡すと、出来立てをテーブルに運んでくれます。

ここですね。

f:id:y-wai1030:20200627183241j:plain

中で作ってくれます

私は肉料理を選びました。(おかわりもできたと思う)

f:id:y-wai1030:20200627183343j:plain

この日はステーキ

柔らかくて、とてもおいしかったです!

他のお惣菜なども、それほど濃い味でなく、美味しかったですよ。

デザートも。

f:id:y-wai1030:20200627183548j:plain

プリンやゼリー

f:id:y-wai1030:20200627183715j:plain

果物やワッフル

f:id:y-wai1030:20200627183750j:plain

私のデザートのお皿

食べすぎますね〜。

 

朝はもう少しシンプルですが、それでも十分楽しめました。

f:id:y-wai1030:20200630172901j:plain

サラダ

f:id:y-wai1030:20200630172927j:plain

パン類

f:id:y-wai1030:20200630173004j:plain

クロワッサンは焼きたて

f:id:y-wai1030:20200630173050j:plain

スープ

などなど。もちろん、夜も朝もドリンクバーもありました。

それから、飲み物といえば、こんなものも。

f:id:y-wai1030:20200630173154j:plain

隣には野菜

自分で好きなジュースを作ることができるようです。

 

食事自体は良かったのですが、お正月で人が多かったせいか、特に晩ご飯の時は、わぁわぁしていて落ち着きませんでした。ブッフェということもあるんですが。

 

朝も、クロワッサンが焼けると、わぁっと人が群がったりして、うーん、落ち着かないなぁという感じ。

 

のんびりしに来たのに……と、これはちょっと残念でした。

 

 

大浴場やらロビーのカフェやら、その他もろもろ

 

大浴場は、人が入ってますので(笑)、写真は撮れません。

もちろん、温泉。良かったです。

露天風呂もありましたし。

 

アメニティは、へやと同じDHC。

それから、私的に嬉しかったのは、ダイソンのドライヤーが置いてあったこと。

ちょうどドライヤーを新しいのに変えようかと思っていて、ダイソンも考えていたので、試しに使えて良かった!!

 

 

大浴場のそばには、浴衣が置かれていて、いくつかの柄を選べるようになっていました。

 

それから、大きな休暇だからでしょうか、いくつかのイベントも催されていました。

「寄木造りのコースターを作ろう」とか、クイズっぽいものとか。

 

ロビーでは、砂絵アートの実演があったり。

 

 

あ、それから、ロビーに併設されているカフェ?もあって、私たちは、そこでグラスワインを頼んで、部屋に持って行って飲みました。

お土産もの売り場もあり、割と人気のお土産が揃っていて、便利でしたよ。

 

さぁ、昨日と違う美術館に寄って帰ろうかな!

 

◆箱根・芦ノ湖 はなをり

〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根桃源台160

電話0460-83-8739(受付時間 9:00〜18:00)

HP:箱根・芦ノ湖のホテル・旅館なら、箱根・芦ノ湖 はなをり【公式】

アクセス

 

 

 

 











 

ユニクロのエアリズムマスクを使ってみました! 肌触り、通気性、その他もろもろリポート〜

ユニクロ、エアリズムマスクを発売当日(2020.6.19)に手に入れました。(買ったのは夫ですが)

さて、このマスク、前評判がすごかったんですが、本当はどうなのか、実際に使ってみた感じをリポートしたいと思います!

 

f:id:y-wai1030:20200623124723p:plain

ユニクロHPから

 

ちょっと大きめ?

 

1回に1サイズ1袋のみ、という制限があったそうで、うちが手に入れたのはMとL。

Sサイズは

既に売り切れだったそうです。

 

サイズ展開はこんな感じ。

f:id:y-wai1030:20200623131755p:plain

ユニクロHPより

 

さて、実際につけてみたところ、心持ち大きい。

私は女性用の小さめマスクの大きさでほぼ大丈夫なんですが、これは少し大きめにできているようです。

さらに、夫がLサイズをしてみたところ、これも少し大きめ。(うちの夫はほんのちょっと小顔気味かもしれませんが……。でも、不織布の使い捨てマスクは普通サイズを使っています)

結局、二人ともMサイズをつけることに。

大きいと言っても、ズリ落ちるほどではないし、まぁ、問題ないといえば問題ない気もしますが、夫がMサイズをつけた私を見て「明らかに大きい」というので、使い捨てマスクの女性向けサイズよりは大きいんでしょう。

 

というわけで、次に買う時は、Sサイズを買ってみることにします。

 

 

 肌ざわりは、ウリになってますけど、ほんと?

 

さて、問題の肌ざわり。

なんで「問題」かというと、じつは私、かなり敏感肌で、こすれるのに弱いんです。

もう、お試しエステで塗り塗りされて、マッサージされただけで 赤くかぶれてしまう……。

 

不織布の使い捨てマスクも中国製のでいくつかダメなのを経験していて、マスク不足の春先は、ほんとに辛かった。

 

で、ユニクロのエアリズムマスク。

 

これが、素晴らしい肌ざわりだったんですよ。

外出と家の中とで4時間ぐらい使ってみたんですけど、

耳のところも同じ素材なので、全く痛くならないし、とても快適でした。

 

 

夏用じゃないマスクなので、暑い?

 

このマスクは「夏用ではない」となっています。

なので、しっかりした作りです。

f:id:y-wai1030:20200623134316p:plain

ユニクロHPより

接触冷感生地でもないですし、確かに「夏用」ではないですね。

3層の、BFE 99%カットという性能だそうですが、そはなんぞや?

BFEというのは、「バクテリア(細菌)ろ過率」だそうで?? うーん、まだよくわからない。ともかく、「ウィルスそのものの大きさ(乾いた空気の中をふよふよしているウィルスとか)ではすり抜けてしまうけど、花粉や細菌、ウイルス飛沫(咳、くしゃみ等、水分を含んだウィルス)などの対策にはなるよ〜」という性能のようです。

 

もともと、マスクには防御よりも、他人に飛沫を飛ばさないという意味合いが強いものなので、十分立派な性能かと。

 

ちなみに、このBFE もマスクの箱にあったりしますが、「VFE」とか「PFE」とかも見ますよね。これらの方が、より防御機能が高いようですよ。

でも、それって、もしかして、息苦しい??

 

さて、実際に付けてみた感じですが、不織布の三層マスクよりは、息苦しさはないです。

でも、スポーツができるようなものではないですね。

私は、フラダンスを習っていて、そのレッスンに今はマスクが必要なんですが、「もしかしてユニクロマスクは大丈夫だったりして?」という期待を持っていたのですが、残念ながら、それは無理。(フラダンスは汗だくだくになるんですよ〜。優雅そうに見えますけど、ずっと中腰で踊るんですぅ)

 

ただ、エアリズムのおかげか、マスクの中が暑くなってきても、ベタベタしないのは良かったです。(この日は28℃だった)

手作りマスクは、木綿でも麻素材でも、汗をかくと中がベタベタして、どうしてもくっつく感じだったので、それよりは快適でした。

エアリズム、えらい。下着も良いもんね。

 

【追記】後日、30℃超えの日につけてみたところ、やはりくっつく感じはしました。これは夏用マスクではないですね。(……って、夏用マスク持ってないんですけど)

 

これはマスクの裏側。

「Airism」と書いてある方が裏側。しかも、この文字があるおかげで上下がすぐわかるという便利仕様。(笑)

 

f:id:y-wai1030:20200623172025j:plain

マスクをつける前に、この文字をチェック

ついでに、表側はこんな感じ。

 

f:id:y-wai1030:20200623174219j:plain

 

メッシュっぽいです。

 

 

値段と耐久性、そして私的に1番の推し「洗濯機OK」

 

値段は、1袋3枚入りで990円(税抜)。

1枚につき、20回洗濯しても、一定の効果があったという記事を読みました。

ということは、1袋で2カ月、十分な性能のまま使えるってこと。

これは、なかなかのコスパの良さです。

 

しかも!

ここが私の推しなんですけど!

洗濯機で洗えるんでーす!!!

(ネットに入れて)

 

毎日手洗いって、地味に面倒臭い。

家族全部を毎日だったら本当に面倒くさい。

そこがクリアされてるって、素晴らしいと思います〜!

 

うちは、洗濯するときにもワイドハイター入れてるんですけど、マスクを洗う前に、ワイドハイターの水溶液(?)に少しつけてから洗濯機に入れてます。

 

あとはUV機能とかあるんですが、大体のマスクつけてたら、ほぼその部分は焼けないだろうと思うので、そこはあってもなくてもいいかな。

 

夫のユニクロマスク獲得記ーーただのラッキー?

 

マスク発売当日、私は家から近いところにある店舗に行ったんですが、10時過ぎに行った時はもう売り切れでした。(8時半ごろに、既に100m近い列ができていたのを見たので、無理かな〜とは思っていたんですけど)

 

夫は 9:45 ぐらいに銀座店に行ったところ、長い列が動いていたので、スタッフさんに聞いたら、「整理券を配っている」と。

で、その列の後ろについて整理券をゲット。

「10:30」とあったので、その時間に行けばいいんだな、と隣りのスタバでコーヒー飲んでたそうです。

で、時間になったので店に行ったら「すぐ買えた」と。(店に入るときに、10:45 の人が待ってたそうです)

え?? ただのラッキーでは?

 

ついでに、「行ったら、これもくれた」と言って、こんなものも。

f:id:y-wai1030:20200623175049j:plain

他のものをもらえた人もいたとか。

ユニクロ印のBOSS??

 

思うに、銀座店って、その日にオープンで、しかも「UNIQLO TOKYO(ユニクロ トウキョウ)」っていう名前の旗艦店だっていうことなんで、オープン記念の品なんでしょうね。

しかも、その旗艦店オープンですから、マスクの数も他の店舗に比べて格段に多かったのでは?

 

ともかく、買ってきてくれたことに感謝です!

 

 

 

おみやげ10 ★ 山梨の信玄餅がチョコだのアメだの、いろいろ進化していた。コロナ状況下のお葬式は……

 

信玄餅のいろいろなバリエにびっくり

 

3月14日(2020年)、3月も半ばのわりにはものすごく寒い日で、雨も降っていました。

出かける必要があって、こんな日に老齢の母と弟夫妻と私は、車で山梨に。

用事も終わって、お昼ごろに山梨から東京に帰ります。

まぁ、2時間半もあれば着くかなあ、なんて思いつつ。

 

さて、高速に乗って、釈迦堂パーキングエリアで、ちょっと休憩。

小さいサービスエリア内をぶらぶらしていると、お土産売り場の大きなスペースを、あのお菓子が陣取っている……。

そう、信玄餅桔梗屋のやつですね。

これです。(桔梗屋さんのHPの写真です)

 

 

f:id:y-wai1030:20200329163015p:plain

もうずっと変わらない形態と味な気がする

右上の角に見える巾着に、ビニールに包まれた上のような容器がいくつか入っていて、山梨のお土産の定番ですよね。(ちなみに、巾着は赤、紫、白の3色)

 

このビニールの上に、容器の中のきな粉をまぶしてある餅をぶちまけて、黒蜜をかけて食べるという、ちゃんとしたテーブルがないと食べられない和菓子のお土産です。

味はシンプルで、きな粉と黒蜜が混じった味が美味しいんですよね。

 

今回は、特にお土産はいらないと思っていたんですが、夫が「信玄餅〜」とメッセージを送ってきていたので、買うことに。

この巾着に入ったやるではなくて、箱入りを買って帰ったんですが、ちょっと多かった。

「こんなに、賞味期限までに食べ終わるかな(12日間)」と私が言ったことで、夫は箱ごと会社に持って行きました。

なので、今回はこれは食べてないんです。

 

今回買ってきて食べたのは、これ。

チロルチョコらしい。

f:id:y-wai1030:20200329215849j:plain

チロルチョコに見えない〜

 いやまぁ、チロルチョコとコラボしたやつなら、そんなに恐ろしい味ではないだろうと……(笑)。

f:id:y-wai1030:20200329221153j:plain

キャラメルみたいな中身

あら? キャラメルだった? と思って食べたら、チョコでした。

きな粉味なんですよ。でも、ちゃんと洋風な味(笑)。中には、黒蜜味のお餅っぽいやつが入ってます。

うん、これはなかなかいいですね。

 

それから、これ。

f:id:y-wai1030:20200329222319j:plain

A5ぐらいの大きさの袋

桔梗信玄飴」って書いてあるんですけど、じつは私、「桔梗信玄餅」って書いてあると思って買ってきたんです。

ミニ信玄餅かと思ったんです〜。

しかも、簡単に食べられそうだったので(笑)、画期的じゃない!と思って。

信玄餅って、ちょっと食べるのめんどくさいでしょ?(笑)

食べてみたら、あら? 袋には「飴」と。

f:id:y-wai1030:20200329224229j:plain

3cmぐらいの長さかな

でも、アメって感じじゃないです。うーん、五家宝の周りのみの感じ?

やわらかいアメです。味はきな粉と黒蜜。ブレませんね。(笑)

 

 

買わなかったんですが、他にも、こんなのも売ってました。

f:id:y-wai1030:20200329224701j:plain

コッペパンです

桔梗信玄餅パン」 、揚げパンですよ、揚げパン!

あの給食風なやつなんでしょうか。中には、黒蜜と、うーん、お餅?

本当、ブレませんね。(笑)

でも、揚げパンというところが、目新しいかも。

 

それから、これ。

f:id:y-wai1030:20200329225134j:plain

あちこちで見ますが、美味しいよね

ご当地キットカット〜。

チロルチョコとかぶるかなーと思って買いませんでした。何しろ、味はどれもブレずに「黒蜜、きな粉、お餅」だし。(笑)

でも、ご当地ものとして、味をみるべきだったかしら?

オーストラリアのも買ったけど、美味しかったし。↓

setsugekka.hatenablog.com

 

 

その他にもいろいろなバージョンがありましたよ。

桔梗屋すごいな、信玄餅だけでこんなに手を広げちゃって(笑)。

 

普通の信玄餅も「プレミアム信玄餅」なんていうのもありました。なんでも、材料にこだわっているんだとか。

また、今回、この巾着に黒い袋がお目見えしていました。

f:id:y-wai1030:20200331190633j:plain

金文字がちょっと特別感

何? と思ったら、「信玄公生誕500年記念 1521」と書かれていました。

武田信玄の誕生500年記念の信玄餅ってわけですね。武田菱(武田の家紋)がドーンと巾着袋に。

抜け目ないなぁ〜。(笑)

 

雪!!!今年の天気は絶対おかしい!

 

コーヒーも買って、パーキングエリアを後にします。

道も混んでないし、この分だと大体予定通りに着くでしょう……と思ったら、大月あたりで! えええ、昨日は春の陽気だったのに、雪だと〜?!

 

f:id:y-wai1030:20200329231222j:plain

けっこう降ってるし、景色も白くなって

今年は暖冬だったのに、今頃になって、今年の気候はおかしい。

この日、都心も雪だった〜。

 

……と思っていたのに、なんと、今これを打ってる3月29日、なんとまた

しかもけっこうな大雪。

 

一体どうなってるんでしょうね。

 

 

コロナ状況下のお葬式に思うこと

 

この日の用事は、叔母のお葬式に出ることでした。

お葬式自体は、コロナのこともあってか、家族と近い親戚筋だけでこじんまりしたものでした。しかも葬儀場はドアが開けっぱなしで、寒かったです。(葬儀屋さんが膝掛け配ってました)

礼服をした人がみんなマスクしながら、お坊さんのお経を聞くという、今まで経験したことのないお葬式でした。

 

午前中のお葬式の後、普通なら会食があるんでしょうが、もちろんこれもありません。

その代わりに、けっこう大きなお弁当(お重?)の包みを持たされて、今回はこれで、ということになりました。

 久々に会った親戚の人たちと、故人のことをゆっくり話す暇もないというか、まぁ寒くて立ち話もできない状態だったののもあって、さーっとサヨナラをしたのでした。

 

コロナの影響はすごいな、とつくづく思った日でした。

(この後、さらに週末の外出自粛要請が出たりするわけで、そうなると出席もできませんでしたが)

 

早く収束して欲しいな、コロナ。

 

 

 

【銀座】「カフェCOVA」のうっとりケーキと「あかべえ」の柔らか鳥肉とコロナ状況下の銀座と

あかべえの「鳥ひつまぶし丼」はさっぱり味で美味

 

3月22日、夫の仕事関係の用事に付き合って出かけたのですが、そのあと、遅めの昼食を銀座でとることにしました。

5月の陽気(23℃)だそうで、桜もきっと満開になったでしょうね。

 

 

 

ついGINZA SIXに行ってしまうのは、TSUTAYAがあるから。

本のジャンルはあんまり多くないんだけど、広々とした空間が気持ちいいのと、となりのスタバのせいかと。

教文館も悪くないんだけど、ちょっと狭いのが惜しい。

 

ところで、この日のSIXは、空いていましたね。

去年(2109年)の11月ごろに来たときは、中国からの観光客が買い物してたし。(夏休みごろなんて、もっとすごかった)

 

SIXの6階のレストランもけっこう空いてました。

まぁ、2時近かったこともあるけど。

まず、銀座あかべえ欅で昼食。

2時にいったん店を閉めるらしく、「焼き鳥はお出しできないんですが、丼なら大丈夫です」というので、私は「とりまぶし丼」と夫は「親子丼」を注文。

 

これがお品書き。

 

f:id:y-wai1030:20200323193216j:plain

丼にしてはちょっとお高い?

お、来た来た〜。

f:id:y-wai1030:20200323193354j:plain

ひつまぶしじゃなくても美味しかった

 鶏肉が柔らかくてイイ!

鳥のひつまぶしって初めて食べたけど、美味しい。

鳥のスープが土瓶に入っていて、あとでそれをかけて食べましたが、

これも良かった。ワサビがいい。

(タレはウナギと同じような感じなので、違和感はないしね)

量は、男の人なら少し足りないかな、という感じ。

 

こちらは夫の親子丼。

f:id:y-wai1030:20200323193505j:plain

少なそうに見えないんだけど……

これも美味しかったそうですが、やはり量は物足りなかったみたい。

私のを少し分けてあげました。

 

どちらも上品な味で、良かったです。

 

 

 Cafe Cova Milano のケーキはうっとり味!

 

さて、食事の後はお茶ですよ。

ケーキもいこうと言うことで、ケーキの美味しそうなところをGoogleさんにきいてみたら、ずるずるっと出て来た中に、近江屋という名前が。

 「え、これ、神田の近江屋の支店?」

 「こっちが本店?」

神田の近江屋はたまーに行くので(この頃行ってないけど)、ちょっと近しい気持ち。

(ロールケーキがいけます。最近、ちょっと店の雰囲気が寂しいらしい)

というわけで、調べてみたら、神田の近江屋がのれん分けしたお店でした。

しかも日曜定休。え、日曜日お休みでいいのか〜!

 

ということで、もうSIXの中のカフェにしようと。

中村藤吉本店に行こうかと言ったら、夫が和物の気分じゃないそうで(私の母から大量におはぎが来たのを食べてたせいかな。普段はあんこも好き)、3階の「Cafe Cova Milano」に。

f:id:y-wai1030:20200327113524j:plain

1817年創業のミラノのお店だそうです

わーキラキラしたカフェー。(棒読み)

 

f:id:y-wai1030:20200327113848j:plain

f:id:y-wai1030:20200327115414j:plain

入り口右側の棚。キラキラ〜


 

すぐに、窓際の席に案内してくれました。

あ、なんか清々しい。

f:id:y-wai1030:20200327111831j:plain

外の小路も人がまばら

 

店内は、金色が使ってあるのでややキラキラ気味ですが、居心地はいいですね。

落ち着いた感じがします。

f:id:y-wai1030:20200327115633j:plain

一人でも、ゆったり和めそう

 

コーヒーが来ましたよ。 

サーブしてくれるお店の人も、すごく感じがいいですね。

f:id:y-wai1030:20200327112250j:plain

今日はアメリカン

チョコレートがついてきました。

ケーキのあとで食べよう。

私のたのんだケーキはこれ。

f:id:y-wai1030:20200327112628j:plain

上品な見た目!

 

ええ、美味しいっ!

ベリーの酸っぱさとチョコの苦さがいいっ!

ここのチョコレート、美味しいかも。

 

 

夫はチーズケーキだったのですが、これも一口もらったら、すごく美味しかったです。

ちょっと濃厚かな。

 

f:id:y-wai1030:20200327113059j:plain

酸味がいいです

 

どちらも、とても洗練された味で、リピーターになりそうです。

 

チョコが美味しかったので、お土産に買っていくことにしました。

どれも美味しそうだが、お値段も……。

 

f:id:y-wai1030:20200327114412j:plain


おお〜、ケーキも並んでいます。

 

f:id:y-wai1030:20200327114711j:plain

 

下の段のパネットーネが有名らしく、今度はそれにしようと思った私です。

 

お店の中がちょっと豪華で、でも品が良いところがいいです。

f:id:y-wai1030:20200327120231j:plain

売り場も素敵

結局、ピールの詰め合わせを買いました。

オレンジ、レモン、ジンジャー合わせて10本で3000円(泣)。

もちろん、美味しかったですとも!!

f:id:y-wai1030:20200327121056j:plain

素敵な袋

f:id:y-wai1030:20200327121127j:plain

リボンが好き

f:id:y-wai1030:20200327121147j:plain

10本入り

一番長いオレンジピールのチョコでも8cmに満たない……。

正直なことを言うと、ちょっと量的に物足りないです〜。(笑)

 

 

コロナ状況下の銀座は……

さて、SIXを出て、特に用もないので帰るか、ということに。

でも、銀座、やっぱり空いていますね。

SIXの前のホコ天もこんな感じ。

 

f:id:y-wai1030:20200327122012j:plain

観光客もいないし

f:id:y-wai1030:20200327122056j:plain

いい天気なのに

この日、上野公園は桜を見る人でいっぱいだったらしいですが、銀座は人が少なかったです。

 

夫が、「Apple Store って、今、世界的に店を閉めてるんだよな? ちょっと見てこよう」と言うので、「なんで閉まってるのにいくの〜」と言いつつ、まぁ、近いのでいいかと行ってみました。

f:id:y-wai1030:20200327122912j:plain

いつも混んでるのに

お休みなので、当たり前ですが、いつもにぎわっているお店の前が寂しい。

入り口には、はり紙が。

 

f:id:y-wai1030:20200327123026j:plain

隣には英語版のはり紙も

早くコロナ収束してくれないかな……としみじみ。

 

これを書いているのは3月26日です。

24日に、小池都知事による、週末の出歩き自粛宣言があったので、今週末はもっと寂しい銀座になるでしょう。(ならないとまた問題)

 

世界が早く元に戻りますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2度目のシンガポールはキラキラ!5】リバークルーズはマリーナベイ・サンズのショーとともに② 夜景にうっとり〜!ショーは圧巻!

 ちょっと昔ふうなバムボートが可愛い!

 

さて、待ち時間も終わって、ボートに乗り込みます。

バムボートというやつかしら。

 

f:id:y-wai1030:20191130213440j:plain

木製の造りが可愛い

 

チケット売ってたボックスの隣りに並びます。

ショーを見るボートの列は、他のと違うので注意ですよ〜。(列の最初に書いてありましたし、そこにいた係りの人に聞いてもわかります)

 

中に入るとこんな感じ。

これは屋根のついてる部分。

 

f:id:y-wai1030:20191130213305j:plain

電灯がまぶしい……

こんな感じで、屋根のついてない部分もあって、雨も降ってないなら、そこに座る方がよく見えます。夜なら、日焼けを気にする必要もないしね。(重要!)

 

f:id:y-wai1030:20191130213516j:plain

ちょっと昔風?

 

ドリンクをくれますので、それを持って出発〜!

 

 

 河岸に見える建物がきれい

 

さて、川に沿って下っていくと、河岸のお店がずっと続いていく様子がきれいです。

その賑わいまで伝わって来て素敵。

 

f:id:y-wai1030:20191130204309j:plain

バーやレストランが続いてる〜

こっちはラッフルズプレイス駅のそばのUOBプラザビルかも。

この日の昼間、ここのビル(たぶん)の天府茶藝館というお店でハイティーしたんですよ〜。

f:id:y-wai1030:20191130204244j:plain

天府茶芸館は60階にあった

 

 フラートンホテルが見えてきた〜!

え、こんな派手なホテルだったかしら? 昼間見た時は、落ち着いたホテルに見えたんだけど、ライトアップすると変わるのね〜。

 

f:id:y-wai1030:20191130204511j:plain

橋もライトアップ!

橋をくぐった後は〜。

あれはマーライオンでは?

f:id:y-wai1030:20191130204825j:plain

マーライオンもライトアップされてて目立つ

マーライオンに近づいてくれます。

ショーを見るためか、夜でもマーライオン公園には人がいっぱい。

ライトアップされたマーライオン、ちょっと怖い。(笑)

 

f:id:y-wai1030:20191130204917j:plain

 

うわ〜、ちょっとレトロで素敵な建物。ここもキラキラ。

カスタムハウス(Customs House)というレストランでした。

その名の通り、昔は税関。

f:id:y-wai1030:20191130205210j:plain

映画に出てきそうな素敵な建物

そして、マリーナベイ・サンズの前に停泊して、ショーが始まるのを少し待ちます。

ショーがなくてもきれいよね〜、と思っていたのですが……

 

f:id:y-wai1030:20191130205219j:plain

夜空に映えるこの形状

大音量の音楽とともに、始まった!!

f:id:y-wai1030:20191130210343j:plain

屋根なし席からよく見えます

すごい〜

f:id:y-wai1030:20191130220736j:plain

真っ青〜

曲が変わると、レーザーの雰囲気も変わります〜

f:id:y-wai1030:20191130211041j:plain

実物はもっとすごい〜!

船の中も真っ赤!いや、紫?

f:id:y-wai1030:20191130213008j:plain

屋根のある席です

いや〜、凄かった。あっという間の15分間。

大迫力でした〜!


さ、マーラーオンにバイバイして帰りましょう。

f:id:y-wai1030:20191130204751j:plain

エスプラネード橋かな?

 

 

というわけで、無事にクルーズは終了。

夫の言うこときいて、ショーのあるクルーズにして良かったよ。

夜景だけでも良いけど、ショーは圧巻!

 

しかし、こんなすごいショーを毎晩やってるって、すごくないですか?

しかも、1晩に2回。

(とても大音量だったので、何泊もするなら、マリーナベイのホテルじゃなくても良いかな、と思ってしまった。笑)

 

ともかく、リバークルーズ with マリーナベイサンズのショー、むちゃくちゃお勧めします!

 

 

 

クルーズ船の乗り方はこちら↓

 

setsugekka.hatenablog.com